original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/18

AUTOart 1/18 トヨタ セリカ リフトバック 2000GT (RA25) 1973 (ターコイズブルー・メタリック) 78767

30,800円

送料についてはこちら

日本初のスペシャリティカーとして1970年に登場した初代『トヨタ セリカ』。その後1973年に追加された『セリカ リフトバック』は、リアシートバックを倒すと大型レジャー用品の積載も可能な大型テールゲートを持ち、当時のレジャーブームを先取りしたGTカーとしてセリカの代名詞といえるほどの人気を獲得しました。オートアートでは、高性能版の『リフトバック 2000GT』をリアルにモデル化。マスタングを彷彿とさせるリアビューとロングノーズで構成されるスポーティなスタイルはもちろん、特徴的なリアコンビネーションランプ、最高出力145psを発揮する専用の2リッター直4DOHCエンジン、5連メーターを配置するインテリアまで正確に再現しました。 ▼『オートアート・コンポジットダイキャストモデル』は、ボディには独自配合した「ABS」を、インナーボディには「ダイキャスト」を採用。それぞれの素材の利点を最大限に生かし、ダイキャストモデルに劣らない高剛性と重量感を実現しながら、目の覚めるようなリアルでシャープなボディラインの再現と、ダイキャストボディ以上に正確なチリ合わせやパーツ開閉を可能にした「全く新しい」革新的モデルカーです。

セール中のアイテム