AUTOart 1/12 ホンダ CB750F 「バリバリ伝説」 (「巨摩 郡」 ヘルメット付属) 12561
original
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/23

AUTOart 1/12 ホンダ CB750F 「バリバリ伝説」 (「巨摩 郡」 ヘルメット付属) 12561

¥22,000 税込

送料についてはこちら

※ 2022年4月下旬 発送予定

バイクブームに沸く1980年代、オートバイレースを題材に「週刊少年マガジン」で連載されたコミック『バリバリ伝説』は、そのリアルな描写で多くのバイクファンから熱狂的な支持を集めました。オートアートでは、主人公の高校生ライダー「巨摩 郡(こま ぐん)」の愛車『ホンダ CB750F』をコミック仕様に忠実にモデル化。取材では、スーパーバイザーとして国産絶版バイク専門店「ウエマツ」の協力を得て、「バリ伝」仕様に組まれた実車を3Dスキャニングし正確なボディ形状を再現しました。また、膨大なコミックの資料検証はもちろん、実車やチューニングパーツなどの多くの情報を集め、細部まで徹底的にリアルさに拘りました。 ●美しいキャンディレッドのボディカラー●グラデーション・ストライプの再現●セパレートハンドル●バックミラー(3パーツ構成)●ライトやウィンカーのレンズカット再現●サスペンション可動●裏コムスターホイール●タイヤパターンの再現●ブレーキディスク(ヘアライン仕上げ)●フロントスタビライザー●オイルクーラー●センタースタンド・レス(サイドスタンド可動)●レザーシートの質感の再現●バックステップ(可動)●「モリワキ」集合管●コミック仕様ブランクナンバープレート●同スケール・ヘルメット「グンヘル」付属 ▼『オートアート・コンポジットダイキャストモデル』は、ボディには独自配合した「ABS」を、インナーボディには「ダイキャスト」を採用。それぞれの素材の利点を最大限に生かし、ダイキャストモデルに劣らない高剛性と重量感を実現しながら、目の覚めるようなリアルでシャープなボディラインの再現と、ダイキャストボディ以上に正確なチリ合わせやパーツ開閉を可能にした「全く新しい」革新的モデルカーです。